HOME > リラックスしたい時に飲みたいハーブティ

リラックスしたい時に飲みたいハーブティ

ハーブティといえばリラックスできる飲み物と誰しも思い浮かべるのではないでしょうか。
確かにメジャーなハーブティの中にはリラックス作用のあるハーブを使用したものが多いです。

ではどんなハーブにリラックス効果があるのかというと、代表的なものとして、カモミールやラベンダーが有名ですね。
カモミールは実に数千年も前からヨーロッパでは薬草として用いられており、現代でも男女問わず人気があるハーブティです。

リンゴのような甘い香りが特徴的で、子どもから年配の方まで飲みやすいのも人気の秘訣ではないでしょうか。
眠る前に飲むと神経を鎮めてくれて、安眠したい方にもおすすめのハーブティといえます。

さらにラベンダーも古い歴史があり、酢酸リナリルという成分が炎症や痛みを抑える作用があることから、古代ローマ時代には傷を負った兵士が療養のためにラベンダーを入れたお風呂に入って、傷を癒したと言われています。
またカモミール同様、高ぶった神経を鎮めたり、自律神経のバランスを整え、安眠を誘う作用があることから、リラックスのために多く用いられるハーブです。

ラベンダーはアロマオイルにも良く使われていますね。
抗炎症作用があることから、アレルギー性疾患の治療にも使われているようです。

どちらも人気がありますし、飲みやすいハーブティです。
ハーブティは何を飲んだら良いか分からないという人はカモミールやラベンダーから始めてみるのも良いかもしれませんね。

ちなみにゆっくり睡眠を摂りたいときはしじみを食べると良いといわれています。
しじみに含まれるオルニチンがストレスを軽減し、メラトニンの分泌をスムーズにしてくれるからだそうです。

しじみの快眠効果についてはこちらに詳しく書かれています。
しじみは肝臓の働きを助けることから、肝臓の機能が回復して疲労回復にも良いそうです。