HOME > 疲労回復に最適なハーブティ

疲労回復に最適なハーブティ

最近疲れているなあと感じることはありませんか。疲労回復には栄養ドリンクを飲んでいるという人も多いのではないでしょうか。私も一時期狂ったように栄養ドリンクを飲んでいた記憶があります。栄養ドリンクを飲めば確かに元気にはなりますが、カフェインが含まれているため、飲み過ぎには注意が必要です。カフェインを摂取し過ぎると中毒になる恐れもありますし、自律神経のバランスが乱れて、逆に疲れやすくなってしまうかもしれません。そんなときはノンカフェインのハーブティに頼ってみてはいかがでしょうか。特に疲労回復に良いとされているのは、ハイビスカスです。ハイビスカスというと南国をイメージしますが、ビタミンやクエン酸を多く含んでいるため、美容や疲労回復に効果が期待できるわけです。ビタミンやクエン酸は糖質や脂質をエネルギーに変える役割を持っていますし、乳酸の生成を抑え、分解を促進するので疲れが溜まりにくいのです。実はあの有名なクレオパトラもハイビスカスのハーブティを飲んでいたようですし、マラソンで有名なアベベもハイビスカスティを愛用していたようです。アベベが東京オリンピックで大活躍して以来、ハイビスカスティを栄養ドリンク代わりに利用しているアスリートも少なくないのではないでしょうか。ハイビスカスはクエン酸を含んでいるため、飲むと酸味があってさっぱりした味が特徴的です。疲労回復の他、胃腸の機能を回復して、食欲増進にも効果があるようですから、夏バテ対策にも良いかもしれません。ハイビスカスティはそのまま飲んでも良いですし、色んなハーブと相性が良いので、他のハーブとのブレンドを楽しんでみるのもおすすめです。なおハーブではありませんが、疲労回復には玉ねぎもおすすめです。玉ねぎは夏バテ予防に良いそうですよ。